どうも、ゆうちぃです。
いつも記事を読んでいただきありがとうございます!
(初めて来られた方はこちらへどうぞ……→ゆうちぃです! ブログはじめました!
今日は本の話です。


ドラゴンクエストXを支える技術 ~大規模オンラインRPGの舞台裏~

IMG_8417

いよいよ発売されました。
前にこの元になった本で特集されていたことがあり、そこを見かじっただけでも相当すごいことをやってるなーって思っていました。
そこで、「ドラテンプレイヤーだけど、難しいことはよくわからない、でももっと知りたい!」という方のために、解説をしていこうかなと思っています。
みんなのアストルティアがどうやって動いているのか、僕たちが快適にプレイするためにはどのようなことに気をつければいいのか、そんな視点で解説できればいいな。
もしかしたら青山さんの書き方が超絶丁寧で、解説の必要なんてないのかもしれませんけどね!


表紙の解説

さて、これだけで終わるのもなんなので、さっそく表紙の解説から。

『数十万人が集う世界はいかにして創られたか』

いやぁ、深いですね。
ゆうちぃはもうこれだけでちびりそうです。
検索してみると、既にこの『数十万人』がどういうことを表しているのか、議論を醸しています。

この手のオンラインゲームやスマホゲームでは、次のような指標が用いられます。

同時接続数: ある時間にログインしている人数
デイリーアクティブユーザー数: 1日にログインしたユーザー数
マンスリーアクティブユーザー数: 1ヶ月にログインしたユーザー数

現在のドラゴンクエストXには40サーバーあり、それぞれが、

「すいてる」「ふつう」「こんざつ」

で表示されます。
「こんざつ」はあまり見たことないのですが、「ふつう」のメギ1を見る限り、そこだけでも100人はゆうにいると思われます。
そう考えると

200人×40サーバー=8000人

同時接続数ではなさそうですね。
デイリーアクティブユーザー(Daily Active User=DAU)はどうでしょうか。
オンラインゲームのピークタイムは、早朝、昼、夜の3回あります。
すなわち、夜勤明け、主婦の時間、ゴールデンタイムです。
それぞれの時間で全ユーザーが入れ替わると考えても、多い気がします。
というわけで、ゆうちぃはマンスリーアクティブユーザー(Monthly Active User=MAU)数が数十万人とみました。
ちなみにここで言う「ユーザー」とは、ユニークユーザー数を指すのが普通です。
なので、複数キャラは1ユーザーとしてカウントされると思います。
複数アカウントはさすがに別カウントと思われます。
さて、どうかな?

それでは今日はこのへんで。
よかったら一緒に読みましょう。





ブログランキング参加中です♪
めざせ1ページ目!

ドラゴンクエストXランキング

Twitterはこちら


LINEで更新通知が受け取れます


Feedlyで購読できます



-----
「ドラゴンクエストX」の画像、動画、生配信をインターネット上に公開する際の権利表記
(C)2017 ARMOR PROJECT/BIRD STUDIO/SQUARE ENIX All Rights Reserved.(C)SUGIYAMA KOBO(P)SUGIYAMA KOBO